中大考研服务
考研公告1
考研动态1
考研常见问题1
历年报录比1
历年分数线1
专业课资料1
常见问题1
考试大纲1
招生目录1
研招信息1
考研交流群
考研常见问题more..
您的当前位置: 首页 > 考研真题 > 专业课真题

2021年中山大学836日语语言文学考研真题(回忆版)

来源:中大考研网 发布时间:2021-03-28 21:41:59

 

其实中山大学的文学考察,虽然都是问答题,但是考的内容不会是那种很刁钻、很生僻的内容,关键是考察考生对代表作家、代表作品、日本典型美学意识的个人见解、个人思考。考生要真的了解过、阅读过相关文献才能有所思、有所悟。如果考生有其他疑问,可以联系鸿儒中大考研网右侧的咨询老师。

 

日本语学部分

 

一、名詞の解釈:

 

1.動詞の他自

2.アスペクト

3.モダリティ

 

二、「彼は母が恋しい」という文がなぜ間違いですか、日本語の特徴について分析する。

 

三、「象は鼻が長い」「象の鼻は長い」を、日本語の文構成や結構について述べる。

 

四、以下の文が不自然なことがあって、視点の原理について分析する

1)知らない人が私の肩を叩きました。

2)母が私にリンゴを送りました。

3)明日は運動会があるので、雨がやむことができるといいですね。

 

日本文学部分

 

五、以下の二段落を読んで、気づきについて述べる。

 

六、「今昔物語集」の仏教文学を述べる。

 

七、「吾輩は猫である」は夏目漱石の代表作で、中国で広く読まれている。「吾輩は猫である」の文学史の意義を述べる。

 

八、「羅生門」は芥川龍之介の代表作で、中国で広く読まれている。「羅生門」の文学史の意義を述べる。

 

九、「人間失格」は太宰治の代表作で、中国で広く読まれている。「人間失格」の文学史の意義を述べる。

 

 

【专业课不再难】 

 

专业课自主命题,信息少,没教材,真题难,怎么办?

中山大学考研初试,复试都会涉及到专业课的考察,其中专业课成绩占分比重最大,也是考生之间拉开差距的关键,鸿儒中大考研网推出专业课一对一通关班,一个对策解决初试专业课遇到的所有问题,你离中大只有一个通关班的距离! 更多详情,点击了解:http://www.zdwky.com/zhuanyefuzhuban/2015-12-02/5.html 

 

收缩
  • 电话咨询

  • 13711664779
  • 关注我们微信